PPP

ぴーぴーぴー ねーむかーど

ぴーぴーぴーのめいしは、おとなだけではなく こもどにも わたすことを かんがえた ゆにばーさるでざいん です。かんじと ひらがな、それぞれのもじからうける いんしょうのちがいを いかすとともに、たんに ひらがなへんかんするだけではなく じょうほうも こどもむけに でざいんしています。だいたんに かっとした よすみのあーると、かみしつのことなる 2しゅるいのかみを ごうしして てざわりをかえているのも ぽいんとです。おとなもこどもも せだいをこえて たのしめるあそびを、という ぴーぴーぴーの あいでんてぃてぃーを しょうちょうする めいしです。

くれじっと

  • くりえいてぃぶでぃれくたー:はしもととしゆき, ささきやすたか
  • あーとでぃれくたー, でざいなー:おかざきともひろ