PPP

ぴくせるらんど うぃず ちんたいがー

ぴくせるらんど うぃず ちんたいがーは、おへやさがしの たのしさと ちんたいがーの ゆにーくな きゃらくたーが りんくした けんさく たいけんです。たいるを つかって でざいんした へやを あぷりに とりこむと、ねっとに そんざいする かくうのまち「ぴくせるらんど」に あなたのへやが あっぷろーどされます。じぶんの へやや さんかしゃがつくった へやを まちのなかから けんさくすることが できます。あそびかたは、まず ちんたいがーからーの 4しょくの たいるを つかって ぴくせるで へやを でざいんします。かべに かけられた ぼーどから てんぷれーとを えらび、まぐねっとたいるを はって でざいんします。てんぷれーとでざいんは、まどりずを もした たてものの りんかくに なっています。できあがったら せんようあぷりに とりこんで ぴくせるらんどに あっぷろーどしましょう。あぷりへ とりこむさいに、へやの なまえや とくちょうなどを きーわーどとうろく できます。そのきーわーどが ぴくせるらんどの なかから へやを けんさくするための たぐに なります。あっぷろーどが かんりょうしたら いよいよ けんさくです。けんさくしたい へやの たぐを きーぼーどで にゅうりょくすると、おへやまでの なびげーしょんむーびーが はじまります。こんてなないに てんじした へやのおぶじぇは、たいるでつくった ぴくせるでざいんを すりーでぃーぷりんとした ものです。かいきちゅうに 1600にんいじょうが つくった へやを すりーでぃーぷりんとして、ねっとから りあるに ぴくせるらんどを さいげんすることも できます。

くれじっと

  • くりえいてぃぶでぃれくたー:はしもととしゆき, ささきやすたか
  • あーとでぃれくたー:おかざきともひろ
  • すぺーすでざいなー:やまげあきら
  • あいおーえすでぃべろっぱー:いぶくろこうき
  • うぇぶでぃべろっぱー:ほんだやまと, にいみたいき
  • さーばーでぃべろっぱー:こばやしはじめ
  • さうんどでざいなー:むらいさとし
  • もーしょんでざいなー:にしもとよう
  • てくにかるさぽーと:きむじゃんうん
  • ふぉとぐらふぁー:はやただいすけ
  • びでおぐらふぁー:やまざきはじめ
  • すぺしゃるさんくす:うちのまさひと, すえどみさちよ