メディア芸術祭こども向けリーフレット

第18回文化庁メディア芸術祭のこども向けリーフレットをデザインしました。こども達にメディア芸術祭とメディアアートをわかりやすく伝えるためには視覚的なデザインや情報を通してだけではなく、リーフレット自体がメディアアートのメタファーになるような体験型の機能を加える必要があると考えました。そこで生まれたのが折って遊ぶアイデアです。リーフレットの表面は、折り紙のように折って遊ぶことができます。半分折るごとにキャラクターが変化する仕掛けになっていて、1枚の紙から様々な視点とイメージが生まれます。4つのキャラクターはメディア芸術祭の4部門をイメージして描かれています。裏面はそのキャラクターを軸に芸術祭の基本情報を分かりやすく構成しました。

CREDIT

  • Creative Director:Toshiyuki Hashimoto (PPP), Yasutaka Sasaki (PPP)
  • Art Director:Tomohiro Okazaki (PPP, SWIMMING)
  • Designer:Yo Nishimoto (SWIMMING)
  • Illustrator:Ryo Hirano (FOGHORN)