FUTAKOTAMAGAWA ENNICHI

二子玉川ライズテラスマーケットのオープンイベント『FUTAKOTAMAGAWA ENNICHI』でバルーンを使った空間作品を展示しました。“モバイルパーク(移動式の公園)”をコンセプトに、移動できる遊具として制作しました。巨大バルーンでつくったツリーの6カ所にトリガーを仕掛け、ツリーの周囲をまわることでインタラクティブな音遊びができます。鉢植えをイメージした土台にはキャスターがついていて、電源さえあれば自由に移動して展示することができます。これまでのPPPで最も大きいこの作品は、空間における遊びのダイナミズムを実験するものでもありました。

CREDIT

  • Creative Director:Toshiyuki Hashimoto (PPP), Yasutaka Sasaki (PPP)
  • Art Director:Tomohiro Okazaki (PPP, SWIMMING)
  • Space Designer:Akira Yamage (PPP, mountain house architects)
  • Sound Designer:Takuya Takahashi (Oyster)
  • System Developer:Maki Hitomi (aircord)
  • Technical Support:Osamu Iwasaki (aircord)
  • Balloon Manufacturer:Hikousen Network
  • Constructor:Kengo Tanaka (KEWA TEC)
  • Photographer:Daisuke Hayata