101 PENGUIN

京都水族館で開催されたクリスマスイベントにあわせ、ペンギンの誕生をテーマにした光のインスタレーション「101 PENGUIN」を制作しました。鏡面素材で制作した101羽のペンギンのパネルが、館内の屋外スペース「京の里山ゾーン」を飾りました。昼は太陽の光をあびて里山の自然に溶け込み、夜はイルミネーションとともに幻想的に輝くペンギン達。鏡の光学迷彩効果によって不思議な光景がうまれました。
京都水族館で飼育されているケープペンギンはクリスマスの季節に繁殖シーズンを迎え、沢山の卵を生みます。101の数字には、1つ1つのいのちが合わさって新しいいのちが誕生するというメッセージが込められています。

CREDIT

  • Creative Director:Toshiyuki Hashimoto (PPP), Yasutaka Sasaki (PPP)
  • Art Director:Tomohiro Okazaki (SWIMMING)
  • Designer:Yo Nishimoto (SWIMMING)
  • Acryl Panel Maker:MADOKA Co., Ltd.
  • Photographer:Daisuke Hayata
  • Special Thanks:Osamu Iwasaki (aircord), Masahito Uchino (aircord), Miki Nomura (aircord)